2010年04月08日

元社保庁職員無罪に検察上告=機関紙配布の国家公務員法違反(時事通信)

 共産党の機関紙を配ったとして、国家公務員法違反(政治的行為の制限)罪に問われ、二審で逆転無罪とされた元社会保険庁職員堀越明男被告(56)について、東京高検は7日、同種事件の処罰を合憲とした「猿払事件」の最高裁判例に違反するとして、最高裁に上告した。 

【関連ニュース】
懲戒処分は757人=09年の国家公務員
警視庁警部補を現行犯逮捕=電車内で痴漢の疑い
元社保庁職員に逆転無罪=「機関紙配布、処罰は違憲」
役員から国会議員一掃=国保中央会
局長ら幹部に面談実施へ=人事の「事前調査」と警戒も

<上げ馬神事>馬が転倒、死ぬ 三重県文化財指定、視察中に(毎日新聞)
[新製品]3PAR、ストレージ管理ソフト「3PAR Adaptive Optimization」発表 〜 InServ搭載ディスクにSSD追加も
関東沿岸、2日未明から強風警戒…気象庁(読売新聞)
民主、正副幹事長会議 「小沢−生方」直接対決空振り(産経新聞)
大島氏、首相の普天間発言を批判(産経新聞)
posted by キタザワ キチオ at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。