2010年01月30日

「説明したのは良かった」=福島氏(時事通信)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は23日夜、事情聴取を受けた小沢一郎民主党幹事長が記者会見したことについて「国民にきちんと説明したのは良かった」と都内で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

彬子さま、オックスフォード大で哲学博士(産経新聞)
自民・谷垣総裁が山崎、保岡、片山3氏の公認見送りを正式表明(産経新聞)
所信表明「政治とカネ」問題が少ないと野党批判(産経新聞)
家賃代わりにみだらな行為 少女を泊めた男逮捕(産経新聞)
<水死>会社社長が自作ボートで? 千葉の海岸(毎日新聞)
posted by キタザワ キチオ at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。